柏崎市歯科医師会について

一般社団法人柏崎市歯科医師会について

一般社団法人柏崎市歯科医師会は現在38名(男性34名、女性4名)の会員で構成されております。
診療所の数としては、30の医療機関あります。
柏崎市歯科医師会館は、栄町の柏崎市の健康ゾーンの一角に位置し、元気館の隣にあります。

役員名簿

会長:  石川 繁
副会長: 岡島 元久
専務理事:村山 剛
理事:石黒 仁和子(地域保健担当)
理事:萬羽 賀津雄(学術保険担当)
理事:登内 敏夫 (広報広聴担当)
理事:関矢 一仁 (総務管理担当)
監事 平田 伸明
監事 布施 眞也
(任期:令和3(2021)年5月26日~ 2年間)

医院マップ

・・・会員の医院の所在地は、こちらからご確認いただけます。

柏崎市歯科医師会沿革

・・・当会の沿革でございます。興味がおありの方はぜひご覧になって下さい。

委員会活動

・・・当会の委員会活動の紹介です。

会長 石川 繁よりご挨拶

柏崎市歯科医師会ホームページにようこそいらっしゃいました。
柏崎市歯科医師会は、昭和22年に社団法人柏崎市歯科医師会として設立され、平成25年4月1日より一般社団法人として新たなスタートをしました。6年後に法人設立80周年を迎えます。現在は38名の会員で構成されております。

私は、令和3年5月26日より、初めて会長に就任いたしました。
本会は、日本歯科医師会及び新潟県歯科医師会との連携のもと歯科医師を代表とする公益団体として公衆衛生の普及向上、予防医学の完成、社会の福祉を増進することを目的としており、柏崎刈羽地区の皆様のお口の健康を通して、皆様のお役に立てればと考えております。
柏崎市は、高齢化率が34.4%。刈羽村は32.8%となりました。私達はこの超高齢社会の中で、より健康な日常を築き上げていく必要があります。歯・口の健康を通して、健康寿命の引き上げを図りたく考えております。
そのため、日々研鑚をつみ、地域歯科保健の普及啓発のため、次のような活動を行っております。
☆ 小中高の学校歯科健診
☆ 幼稚園保育園歯科健診
☆ 成人歯科健診
☆ 歯の健康展
☆ 歯の健康相談、子育て講座
☆ 1歳6か月、2歳児、3歳児歯科健診事業の支援実施
☆ フッ素塗布、ムシ歯予防処置
☆ 歯科休日急患診療
☆ 事業所歯科健診
☆ 介護施設歯科健診
☆ 障害者施設歯科健診
☆ 柏崎市在宅歯科治療「連携室」訪問診療
☆ 警察歯科医
などなど。

人が人らしく生きるということは、口から食事が出来ることが原点です。歯と口の健康なくしては全身の健康もありません。近年、歯周病が糖尿病、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞、認知症など、全身疾患と関わりのあることがわかっています。そのためには、医科歯科連携が大切です。柏崎市歯科医師会は、柏崎市、刈羽村、柏崎市刈羽郡医師会、柏崎薬剤師会など関連団体と互いに協力し合って、多方面から歯科医療の充実を図ってまいります。